カテゴリ:向島など( 3 )

新年会で二日酔い

昨日は向島のお座敷で新年会がありました。幹事は三遊亭竜楽師匠です。参加者は売れっ子脚本家の先生方を中心に出版関係、ジャーナリスト、医者、歌手、会計士、芸人など、総勢26名。自分が一番偉いと思っている人ばかりなので、ヒヤヒヤもんの会話が飛び交います。
私は脚本家の尾西兼一先生と会談懇談談笑。尾西先輩は現在NHKで放送中の朝ドラ「わかば」の作者です。この人の口の悪さは天下一品で、私もさんざっぱら罵倒されました。
「夜霧のハウスマヌカン」の一発屋歌手「やや」さんも驚いておりました。
二次会の途中から記憶がなくなり、気が付くと家で子供と寝ている私。財布からはしっかり会費分の金がなくなっていました。
[PR]
by hatakeng | 2005-01-12 14:15 | 向島など

動物病院にて

愛猫の診察のために向島にある動物病院に通っています。
昼下がりに猫を連れてくる乙な女性の8割は向島の芸者ではないかと思われます。
「芸者と猫」・・・。なんとも淫靡な関係を想像してしまいます。
やっぱり犬よりは猫。いいのよ、一般人には理解できなくても。
[PR]
by hatakeng | 2004-11-10 20:30 | 向島など

やっと復帰!

13日に向島の水の登という料亭で芸者をあげて遊んだ。
参加者は作家の志茂田景樹先生や落語家の師匠など。うーん、やっぱり乙な遊びだよなあ。三味線の小萩姉さんの声音はなんとも艶っぽい。向島一でしょうな。
二次会は芸者を引き連れて近くの料理屋へ。やっぱり日本人は雅な情緒ですな。
歌舞伎町なんかで遊んでいる奴らにゃわかるまい。
そして見事に沈没。やっと復帰した次第。植木等先生(正確には青島幸男先生だが)のおっしゃるとおり、「わかっちゃいるけどやめられない」
[PR]
by hatakeng | 2004-10-15 21:05 | 向島など