カテゴリ:ライブ( 18 )

うーん、セクシー

昨日は品川プリンスホテルに「セクシー・マジックショー」を観にいきました。正式な名称は忘れました。Tバックでケツをプリプリさせながら外人のネエチャン6人がマジックをやるわけですが、もちろんマジックなんか観ちゃいません。
「あんなにパンツが食い込んで痔だったら辛いだろうなあ」とか
「どの程度、毛を剃ってんだろ」とか、そんなことばっかり。
予定外だったのはドリンクの高さ。事務所の高橋社長と、調子に乗ってバーボンを連発。会計時にひっくり返りました。
まわりの人は、ケツに興奮したオヤジが二人で倒れたと思ったことでしょう。
[PR]
by hatakeng | 2005-01-19 13:10 | ライブ

今日はライブです!

新年を迎え、競馬をやめて早半月。けっこう辛い。しかし努力によって克服できそうだ。
・週末からはスポーツ新聞を買わない。
・土日は、錦糸町、浅草方面には行かない。
・競馬愛好者とは付き合わない。
などなど。
さて、今日はパークノースライブ。日本橋亭で午後7時開演。
私の一人芝居はどうなることやら。フジテレビ「特ダネ」の血液型占いでは私の「AB型」が
第一位。なんとかなるのかしら。
[PR]
by hatakeng | 2005-01-17 09:54 | ライブ

1月17日に・・・

所属事務所のライブがあります。「パークノース・ライブ」です。
私は生まれて初めての一人芝居に挑戦する予定です。
ものすごくコアでディープな出し物になるでしょう。博打ですね。

日時などは・・・  平成17年1月17日(月) 午後6時30分開場 午後7時開演
        
            お江戸日本橋亭(地下鉄三越前駅より徒歩2分)

            木戸銭   2000円

お時間とお金に余裕のある方は、ぜひおいでくださいませ!
詳しくはネットで「畠山健二」⇒「パークノース」を検索してください。掲載されてます。
[PR]
by hatakeng | 2005-01-07 13:19 | ライブ

社長なんとかしてくれ!

昨日は、私が所属している「お笑い事務所・パークノース」の忘年会。
始まりは、穏やかな雰囲気でしたが、次第にヒートアップ。
社長とてんさん(チャーリーカンパニーのリーダー)は、先日のライブの内容をめぐって
口角泡を飛ばす。それを見て笑っていた私に二人の攻撃が。「あんたも笑っている場合じゃない。少しは真面目に事務所やライブのことを考えろ」だと。
興奮おさまらぬ社長ですが、二次会のカラオケボックスでは、「関白宣言」を歌いながら号泣。これは毎年恒例となっています。
結局、一人で喜怒哀楽ごっこをしている社長でした。それでも事務所内には不思議な団結力があり、みんな仲がよいからおかしなものです。
所属している人たちは、早くこの社長を飼いならすことができるように、頑張ろうと誓い合いました。
[PR]
by hatakeng | 2004-12-21 11:47 | ライブ

またライブです!

来週は演芸会がふたつ。
12月7日(火)は、お江戸日本橋亭で「三遊亭竜楽独演会」。私の出番があるかも。
12月9日(木)は、銀座MAKOTOシアターで「パークノースライブ」。こちらは漫談と
バラエティーに出演します。
そして、12月12日(日)は国立演芸場で「三遊亭小遊三独演会」を観賞予定。
やっぱ、演芸会は出るより見るほうが楽ですなあ。
[PR]
by hatakeng | 2004-12-04 14:41 | ライブ

漫才を・・・

すっかり忘れていたが、14日のライブでは、漫談の他に女性漫才コンビ「くれない組」の
くれないチカコさんと漫才をやった。一人の漫談よりも爆笑連発だったのが悲しい。
[PR]
by hatakeng | 2004-10-19 06:25 | ライブ

ライブに出演します!

今日は、来春に息子が通うことになるかもしれない幼稚園の運動会を見に行った。
午前、午後と、二つの幼稚園を掛け持ちだ。来年入学するガキどもが参加できるコーナーがあり、自分が怖くなった。
「いいか、絶対に負けるなよ。一番にならなかったら殴るぞ。前のヤツをつかんで引き倒してでも一着になれ。わかったな」
子供は、父親のただならぬ気配に怯えている。そして一着に。
「よーし。何でも買ってやるぞ」
来年の運動会が恐ろしい。
ところで、来週の木曜日にライブに出演します。前回はお客さんが20人しか来ず、私のネタもスベリまくって散々でした。今回も同じことになりそうです。
日時・・・10月14日(木) 午後6時半開場、7時開演。
場所・・・お江戸日本橋亭(地下鉄銀座線・三越前駅より徒歩2分)
木戸銭・・・2000円
つまらなくても責任はとりません。
[PR]
by hatakeng | 2004-10-10 17:36 | ライブ

武道館は巨大なディスコになった!

9月3日、EW&Fのコンサートに行きました。開演前から日本武道館周辺は異様な熱気に包まれています。ダフ屋のオジサンたちも興奮気味です。
座席は一階席の一番後ろで、顔などはまったく確認できません。例のヴレッジ・シンガースの偽者だったとしてもわからないでしょう。
(三歳になるバカ息子が部屋に入り込んできたので、ここで一時中断します)
「暗黒への挑戦」を生で聞けたら死んでもいいと思って、乗り込んだ武道館でしたが、とうとうアンコール曲。もはやこれまでかと観念したら、ここでついに「暗黒への挑戦」が。もう放心状態です。一緒に行った事務所のてっちゃんが「先生、泣いてますよ」だって。気付いたら本当に泣いてました。
前日の9月2日に、銀座の「MAKOTOシアター」で私も出演したライブがあり、私の漫談はスベリまくって、大いに落ち込んだのですが、それを忘れさせてくれるEW&Fでした。
あとは、今年の紅白歌合戦で松平健の「マツケンサンバ」を見ることができれば、本当に思い残すことはありません。
[PR]
by hatakeng | 2004-09-05 18:50 | ライブ