カテゴリ:酒( 17 )

つ、ついに・・・!

痛風治療のため、月に一度、通院している。隔月で採血検査をしているが、結果は悪化の一路を歩んでいる。先月の採血日は、連日の新年会続きの直後で、予想はしていたものの、ついには担当医が怒り出す始末。
γ-GTPは470.(正常値16~73)
中性脂肪は526.(正常値50~149)
「あなたねえ、これ入院するレベルですよ。酒は控えろという状況ではないです。やめてください。ええい、敬語を使っている場合じゃない。やめろ! ウサギになったつもりで毎日、葉っぱでも食ってろ!」
そんな、他人の身体のことで、そんなにムキにならなくてもいいのに。
ところで、どうしましょうか。その筋の方々は、こんなとき刑務所に入るらしい。一年もすりゃ血液サラサラで帰ってこれるもんね。
明日は向島の料亭で芸者をあげて騒ぐことになっている。禁酒なんてできねっす。ベジタリアンにもなれねっす。人生50年。あと2年半か。それくらいは生きれるだろ。気にしないっと。
[PR]
by hatakeng | 2005-02-09 13:37 |

そして三日目・・・

今日で禁煙して三日目になる。勇んで禁煙したわけではない。
死んだ愛猫の骨壷を胸に抱いていたら、胸が痛くなってきた。霊魂が乗り移ったのかもしれない。筋肉痛なのか、肺が痛いのか、心臓なのかよくわからないが、とにかく胸が痛いのだ。
とりあえず1日、禁煙してみた。だいぶ楽になったので喫煙を再開しようと思ったが、せっかく丸1日禁煙したのだから、どこまで続くか軽い気持ちで挑戦してみることにした。
煙草は机の上にゴロゴロしているので、吸おうと思えばいつでも吸える。
2月1日に、大相撲の出島関と二人で飲んで、煙草を吸いまくり、翌朝、吐いた際にヤニまで出てきたような気がして、それもきっかけになってか、意外に頑張れて今日で三日。
敵は酒席と麻雀と原稿執筆だろう。
今夜が第一関門の飲み会。竜楽師匠たちと、上野で「ふぐのフルコース」を食す。一応、煙草は持っていく。吸いたくなったら吸うが、我慢できれば我慢するつもり。
どうなることやら。どっちでもいいけど・・・。
[PR]
by hatakeng | 2005-02-04 15:42 |

新橋で・・・

今日、週刊実話編集部のA氏と新橋で呑みました。
金曜日の夜の新橋はオジサンたちのパラダイス。路上の焼き鳥屋はどこもマンパイです。
話題は競馬のみ。有馬記念は「ヨンサマ」で4番がくるとか、追っかけのオバサマが怪我をしたので、4番は骨折するだの、どうしようもない話題ばかりでした。
[PR]
by hatakeng | 2004-11-26 22:44 |

越後湯沢で酒を買い込む!

湯沢に行ってきました。行きつけのイタメシ屋のおやじは「今年はもうダメだ」と泣いておりました。地震の影響でしょう。
さて、今回の旅の目的は湯沢の酒「鶴齢」を買い込むこと。同じ酒蔵の「雪男」と
「巻機山」(まきはたやま)もたくさん買いました。
さっそく、今夜は「いかさし」で「巻機山」を冷やしていただきます。
感想は後日のお楽しみ・・・。
[PR]
by hatakeng | 2004-11-21 20:09 |

秋です!

今晩から晩酌の酒は芋焼酎のお湯割りになりました。
来年の梅雨明けまで冷酒とはお別れです。
[PR]
by hatakeng | 2004-10-12 19:30 |

通夜酒はまずい!

通夜の香典返しにもらった酒を冷やして呑んだら、とってもまずい。
その直後に山田錦の純米酒を呑んだら、メチャうまい。
今度から、通夜酒を毎日飲んで、それから少し格上の酒を飲むことにしよう。
純米大吟醸に感じるはずだ。
[PR]
by hatakeng | 2004-09-30 20:08 |

鶴齢の隠れーファンになる!

私は越後湯沢にリゾートマンションを所有している。
リッチな野廊だと思うのなら大間違いだ。バブル期に購入して、四苦八苦の末にローンを返済したが、売却しようとしたら50万円だと。20分の1以下になっちまった。これじゃ売るにうれない。友人たちに貸し出して、なんとか管理費を捻出している有様だ。
さて、新潟といえば日本酒。八海山なんかが有名だが、これって、紅毛人が「フジヤマ、ゲイシャ、スキヤキ」などとほざいているのと同じで、むなしい限りだ。
湯沢に「岩の湯」という町営の温泉浴場があり、ここのおじさんに酒の話を振ると、目の色が輝く。
「地元の人間は八海山なんて呑んでねえよ。やっぱ鶴齢だな」だと。カクレイなのだ。
「それも二級だあ」なんだと。
さっそく酒屋に走り購入する。うん、うん。二級でも、うまい。うまいぞ。
でも、この「うまい」は二級にしてはうまいということ。晩酌の酒は安くなきゃ。
この「鶴齢」は東京の酒屋では見当たらない。残念だ。でも酒も温泉と同じで、そこに行かなければ味わえないほうが価値があるのかもしれないな。
[PR]
by hatakeng | 2004-09-06 20:08 |