宮田 陽・昇


b0021205_14314299.jpg昨夜、都内某所で開かれた落語会。
この日のゲストは、漫才師の宮田陽・昇の二人。
何年か前に、この二人に漫才の台本を書きましたが、
ぜんぜん、やってくれません!
「なんで、オレの台本をやらないんだ!」
「いえ、特に理由は……」
「よし、これから呑みに行って、じっくり話そうじゃないか!」
二人はハンパなく、私にワインを注ぎます。
そのうちに、記憶もなくなり……
してやられました!
ヤルなあ、陽・昇……
(この写真は、シラフのときのものです)
[PR]
by hatakeng | 2012-05-22 14:31


<< 熱海の虹! キンカン日食… >>